北村さんちの遺跡めぐり

甲良町の古墳・遺跡  

栗林古墳 犬上郡甲良町小川原
 (撮影日2018/4/30)

甲良町の小川原古墳公園に保存されている。
紀要『犬上郡甲良町小川原「栗林古墳」出土遺物について』という報告書が
    インターネット上で公開されているので、参考にさせていただいた。
平成元年の県営ほ場整備事業で確認された。

 栗林古墳は犬上川沿いに所在する小川原地区の中心部から南方350mの水田中にある。
  塚原古墳群の西約1km。

栗林古墳の現況

   (紀要から引用)

 現状は東西20m・南北17mの墳丘だが、本来は直径24mほどの円墳と推定されている。
  高さは現状で2m。
 周溝があった可能性が高い。
 横穴式石室があったと思われるが、詳細不明。
  須恵器が多数出土している。
 完形に近い物だけでも35点確認されている。
 6世紀末〜7世紀初頭の築造と推定されている。

小川原古墳公園



埋め戻しが行われ、
   現状で保存された。

墳頂には、土器が飾られている

墳頂から、墳裾を見る
墳頂の土器は、
出土した須恵器を模したものだろうか?

何回か探してようやく見つかった古墳だ。  

 金屋南古墳群

滋賀県甲良町金屋
 (撮影日2007/10/7)

大岡高塚古墳の山の向こうの犬上川の南の平地にある。
金屋南古墳群は、6基の円墳(横穴式石室を持つ)が確認された。 
甲良養護学校の校庭に2基保存されている。
金谷南1号墳はきらめき公園に移築されている。

金屋南古墳群2号墳・3号墳 甲良町金屋
 (撮影日2007/10/7
 2011/2/20)

甲良養護学校内に入らせてもらい、写真を撮る。
2号墳は  径20.0m・残存高1.3mの円墳
 周溝幅2.2m   石室未発掘
3号墳は  長径18m・短径14m・高さ1.9mの円墳
 周溝幅2m   石室の高さ1.9m 羨道の長さ2m・高さ0.8m
 須恵器が出土


金屋南古墳群・3号墳
 

金屋南古墳群
手前2号墳(奥は3号墳)


金屋南古墳群配置図(説明板から)
1号墳の石室が近くに移築保存されているというが、
場所が分からず断念
方位表示が間違っているような気がするが、、、、。
1号墳
 径11m・残存高1.2mの円墳
 周溝なし
 石室の幅0.8m・長さ3.7m・残存高さ1m
 土師器・須恵器が出土

甲良町の地図y

 金屋南1号墳移築石室

滋賀県甲良町北落
きらめき公園内
 (撮影日2011/2/20)

きらめき公園に移築保存されている。

金屋南1号墳移築石室
元は 甲良養護学校の敷地内にあった。

1号墳
 径11m・残存高1.2mの円墳
 周溝なし
 石室の幅0.8m・長さ3.7m・残存高さ1m
 土師器・須恵器が出土


このきらめき公園のある北落地区には塚原古墳群があったと、説明板にはある。
金屋南1号墳が塚原古墳群とよく似ているから、ここに復元したという。
では、塚原古墳群の古墳はどこ??


きらめき公園の南にある工場の敷地内に
 古墳らしいものがある。


敷地内立入禁止とあるので近づけない。
これが塚原古墳群の古墳??

北落古墳群 犬上郡甲良町北落
 (撮影日2018/4/30)

甲良町には、四ツ塚古墳群や金屋古墳群があるが、
   報告書に出てくる塚原古墳群や北落古墳群はどこにあるのか?
紀要『犬上郡甲良町小川原「栗林古墳」出土遺物について』という報告書に地図が載っているので、
  現在の地図と重ね合わせて見ると、
 塚原古墳群は工場地帯となっている。
北落古墳群は、北落広場(旧きらめき公園)にあるらしい。
北落広場(旧きらめき公園)には、金屋1号墳石室が移築保存されている
北落広場を散策してみた。

 北落古墳群その1
  北落広場の東側の林の中に墳丘発見!
  北落古墳群の1基か?

墳丘

墳頂
 北落古墳群 その2
  北落広場の南にある工場敷地内に墳丘?

北から見る
金屋1号墳石室を見学したときも、見た墳丘だ。

東から見る
石祠や石灯篭や石碑がある。

塚原古墳群というのはどうなっているのでしょう?

 四ツ塚古墳群

滋賀県甲良町
 (撮影日200710/7)

楢崎1号墳の西の高速道路の向こうの田んぼの中に、四ツ塚古墳群がある。

四ツ塚古墳群は9基確認された。
1号墳・2号墳が現状保存され、古墳公園となる。

四ツ塚古墳群遠景
左 2号墳
右 1号墳
四ツ塚古墳群の向こうの山麓に発掘中のビニールシートが見える。
何の発掘だろうか?

公園案内図
1号墳・2号墳は現状では
方墳のように見える。


四ツ塚古墳群公園
左 1号墳
右奥 2号墳
地中に残された3号墳が、1989年に発掘調査された。

3号墳石室実測図
3号墳は、周濠を含むと直径25mの横穴式石室を持つ円墳
石室全長は東西5m・南北9.5m。
古墳時代後期7世紀と推定されている。

公園といいながら、雑草が生えていて、管理はあまりよくない。

甲良町 終わり

近江の遺跡トップ

トップページ

甲良町の地図y